雅聞フィトンチッドソープ
残りのメニュー

商品

会社情報

ブランドの特色
台湾雅聞バイオテクノロジー会社は、1982年に成立してから34年経って、生產、体験、観光、ショッピングなど多様な機能と結合して、専門美容医学パラダイスを作りました。「頭からつま先まで、内側から外側まで完全に美しくなる」を宗旨として、「美に関する事業」を貫徹しています。近年、良質で手頃な価格、DIY、美容医学レベルと細かく分類されたケア製品に力を入れて、総合的な通路と結合して、消費者に多様化、日常化と全年齢対象のサービスを提供しています。

良質で手頃な価格の体験マーケティング 多様な通路を開拓する
雅聞は良質で手頃な価格を位置づけて、DIY、美容医学レベルと細かく分類されたケア製品を主なサービスとするブランド「倍優BIOCHEM」を作って、体験式カウンターを通して、全年齢消費者に体験してもらいます。雅聞は、高度な完全な開発実験室と専門の開発チームを持って、乳化、ナノ、自動充填デザインとハイテク開発と検知機器を導入して、開発から、実験、テスト、生產、品質管理と包装まで一貫化で台湾で製造されます。
雅聞は化粧品経営単一通路の制限を突破して、直営店、ショッピングセンターショップ・イン・ショップ、デパートカウンター、ドラックストアー、ネット、テレビショッピング、小売店チェーンなど、多様な通路に出ています。
近年、雅聞は、さらに金曲奨受賞者蕭敬騰(シャオ ジンタン)を誘って、台湾区のイメージキャラクターになって、清新で独特なイメージがいろんな新聞や雑誌、インタネットとテレビメディアに出てもらって、消費者が雅聞グループに対す印象と信頼を深くしてもらいました。雅聞グループの経営戦力は、提携メーカープラットフォームとの相互信頼、リソースの共有を強調して、良質な製品で通路販売プラットフォームと消費者を満たして、お互いの勝利を望んでいます。2017年、初めて日本に訪ねて、雅聞が化粧品産業に対する熱情で、ARWINの美の理念を日本に普及して、近年台湾の消費者に人気なケア新しい概念を日本の消費者に紹介しました。
近年、雅聞も積極的に海外ネットワークプラットフォームを開拓して、商品を直接に海外まで送ります。未來、雅聞は 、自社ブランドを日本及び他の海外の国に延ばして、台湾MITの良い評判を得た商品を普及していきます。

さらに詳しく見る

新商品

おすすめ商品